真和建装株式会社
真和建装株式会社
真和建装株式会社
close

真和建装株式会社

大切な建物を永く、美しく守る。大切な建物を永く、
美しく守る。

真和建装は、創業の精神「知り合ってよかったといわれるようにいえるように」を掲げ、昭和41年(1966年)に設立しました。10年後も20年後もお客様の建物が美しくあって欲しいと「外壁塗装」「リフォーム」から「防水工事」まで多くの施工を手がけてきました。その想いは、マハールと名付けたシート状建材の開発・販売・施工事業につながり、日本国内はもちろん海外の建物でも使って頂けるほど評価を頂戴しています。

塗装・リフォーム事業

塗装・リフォーム事業

個人住宅・店舗・事務所・工場・公共物件など各種建物の外壁塗装・リフォーム業務全般を行っています。
豊富な経験と専門の有資格スタッフによるチェック・ご提案、さらに工事終了後のアフターサービスまでトータルに行うシステムを完備しています。

塗装・リフォームサイトへ
防水事業

防水事業

屋上からの水の侵入を防ぐための防水工事全般を行っています。長い経験で培われた豊富なノウハウや技術を用いて、これまで地元岡崎市をはじめとした各種公共施設や県営住宅、学校などを手がけてきました。その他にもヒートアイランド現象の防止やCO2吸収というメリットがある屋上緑化などの取り組みも行っています。

マハール事業

塗装・リフォーム事業

日本で初めて天然石・天然木の風合い・質感を再現した吹付材のシート化に成功しました。それから25年以上、シート状建材のパイオニア製品として生産・販売・施工を行い、世界中へ提供しています。

マハール紹介サイトへ

愛知県岡崎の地に「杉浦塗装工芸」として創業してから50年愛知県岡崎の地に「杉浦塗装工芸」として
創業してから50年

経営理念 共に育つ

口は共に苦楽を語り合い
目は共に未来を見つめ
耳は共に新しい時代の音を逃さず
心は常にお客様を想い
広く社会に還元し
スタッフと共に可能性へ果敢に挑戦し
理想を求める旅団に我が社は成りたい

真和建装の文化

真和建装は地域に密着した企業として、さらには地球で生活する一員として、地域や地球環境に貢献できる企業でありたいと考えています。

障害を持った人にもっと働く場を

地元大学での「働くこと」に関する講演活動

愛知県の三機関協働支援事業への取り組み

真和建装について
ページの先頭へ